41歳 気づけばすっかり子育て主婦。


by bolero74

娘の成長

娘は気が強く、2歳のイヤイヤ期の時は、すごい暴君・・ノイローゼになるかと思いました。

今でもあの頃の事を思い出すとゾッとすることを思えば、半分ノイローゼだったかもしれません。

そんな娘も来月、4歳になります。

3月31日生まれの娘は、3歳になってすぐに幼稚園に入ったのですが、(ラッキーでした!次も早生まれが良かった~)3歳になって少しすると、憑き物が取れたかのように穏やかになり、まさに悪魔→天使へ、華麗な変身を遂げたのでした。

幼稚園の先生でさえ、「ひ○ちゃん、丸くなったねぇ!」と驚いた程。

体調の悪い時や空腹の時は悪魔が顔出しますけどね。。

悪阻で毎日ソファーで寝たきりになっていたとき、娘は、大好きな外遊びを我慢してくれました。
以前だったら、外に連れて行かないと大変なことになっていたのに・・。

しょっちゅう呼んでいたお友達も呼べなくなって、最近になって、「ママ元気になってきたし、そろそろ呼ぶ?」と聞かれ、それも我慢してたんだなぁと。

「幼稚園で仏様に、ママ良くなるように、お願いしたよ」とか、初詣にパパと行って、「パパと、ママが元気になりますように、てお願いしたよ。」なんて言われると、ホント、天使にみえます。←親バカ。

怒って我慢を覚えさせなくても、状況に応じて、子供は我慢を覚えてくれるものなんだなぁと、今回の体調不良で学びました。

外遊び連れて行ってあげられない、友達もよんであげられない、ろくな食事を作ってあげられない、お弁当はレトルトばかり、毎日お風呂に入れてあげられない、抱っこしてあげられない・・母親として、やってあげられない事が沢山あって、悲しく落ち込みそうになるところを、ホント、娘に救われました。

一度、「ご飯、ちゃんと作ってあげられなくてごめんね。」と言った時は、「ママ、ゴメンねもう言わなくていいよ。」と。

悪阻でキツいのに旦那の帰りが遅かった時、「もう辛い。。気持ち悪い。。パパは帰ってきてくれへんし。。」とベッドで半泣きになっていると、「しょうがない。パパ、お仕事沢山あるから。」と、肩をたたかれ。

ほんの半年から一年前に、嫌々言って泣きわめいていた子とは思えない。。

月並みだけど、子供の成長に負けないようにしなきゃ、と思ったのでした。
[PR]
by bolero74 | 2013-02-06 00:51 | 子育て