41歳 気づけばすっかり子育て主婦。


by bolero74

<   2017年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シナモン文鳥2日目

お迎え2日目。

相変わらず籠の底。

どうも、一番上にある黒いブランコが怖いみたいなので、外してやる。

すると、しばらくすると下の止まり木に止まるように。

エサも水もとれてるのでまぁ大丈夫かなと。

半日ほどすると、お気に入りコースを活発に動き回り、だいぶ慣れた様子。

ブランコを取ってあげたのが良かったみたい。

店員さんには一週間程はゆっくりさせて・・と言われたけど、なんだか雰囲気的に、急に

鳥っぽくなって、嫌な予感。。

このまま手乗りじゃなくなりそう。。


という訳で、試しに底から手を入れてみる。

じっと待つこと15分。。

全然近寄らない。

お店ではすぐ来てくれたのに。。嫌な予感。。

手のひらにエサを乗せるも、無視。

というわけで、もう少し強引に、エサ箱からエサを抜き、30分程おき、
その後、手のひらにエサを乗せ、待つ。。

すると、警戒しながらも、食べにきてくれた。

もともと人好きぽく、一度手のひらから食べると、安心したのか、ぐっと距離が近付いた感じ。

基本的にあまりパニックにならないタイプぽいし、やりやすそう!

今日は手のひらからのエサやりを何度も繰り返す。



[PR]
by bolero74 | 2017-10-09 02:56 | 文鳥

シナモン1日目

文鳥さんをお迎えした1日目。

夕方ペットショップに行って、娘が受け取りました。

店長さんが捕まえるとき、籠の中をバタバタと逃げ回り。。

大丈夫かな~と見てると、娘も、「手乗りなんだよね・・?」と不安そう。

捕まった文鳥さんは、小さな箱の中へ。汗。

あったかーい と娘。 その姿はまるでフライドポテト。。

車で急いで帰り、籠の中で箱を開けるとバタバタと出てきて、籠の底でおっかなびっくり顔。

そのまま2時間ほど、底から全く動かず。。

2時間ほどして、ようやく餌を食べ、その後水を飲み。。

でも基本は籠の底。

途中、布をかけた方が落ち着くかとかけてみたりして。

でも気になって外したり。

そんなこんなで、そのままおやすみ。。



[PR]
by bolero74 | 2017-10-09 02:37 | 文鳥

シナモン文鳥お迎え

9月9日、我が家にシナモン文鳥がきました。

1月生まれなので、ペットショップで既に8ヶ月。

ほぼ成鳥状態。。

本当は雛が欲しかったんだけど、雛が出回るのはもう少し先になると言われたこと、そして何よりも、たまたま寄ったペットショップのシナモン文鳥に一目惚れしてしまったのでした。

全体がうっすらシナモン色で、超~ラブリー!

しかもシナモンは雛で育てるのが難しい事が多いという情報をネットで仕入れ、成鳥でもいいかな!?と。

一応”手乗り”と書いてあるし。。

試しに指をそっと入れてみると、近づいてきて、指を優し~くカジカジしてきて、かなりの好感触。

翌日、娘を連れて再び来店。

店員さんに許可をもらい、手を入れさせてもらいました。

そっと手を入れて、しばらくじっと待ってみる。

待つ、待つ、待つ。。。

すると、乗ってきた!

これで、イケル!と踏み、多少不安ではあったけど、このシナモンちゃんを購入することに。

雛ではないのに、ちゃんと慣れるのか!?

かなり不安ではありましたが、お店でのインスピレーションを信じて。。

[PR]
by bolero74 | 2017-10-09 01:54 | 文鳥

43歳の誕生日

昨日は43歳の誕生日でした。

昨日は雨で運動会が延期になり、ゆったりとした朝でした。

目が覚めて、まだ雨降ってるかなぁ~と思いながら、あ、今日誕生日かぁ~と気づいて、ふと左を見ると、
私の左腕を、ぎゅっと小さな手でつかみながら寝ている4歳の娘が居て。

その時、私はなんて幸せな43歳なんだろう!と、心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。

こんなに可愛い子供たちを、ふかふかのお布団を、目覚めた瞬間に幸せを感じられる、こんな環境を、

ありがとう。


[PR]
by bolero74 | 2017-10-08 22:44 | ひとりごと