41歳 気づけばすっかり子育て主婦。


by bolero74

3か月

今日でベビーは3ヶ月。

首はほぼ据わって、うつ伏せにすると胸くらいから持ち上げられるように。

上の子は赤ちゃんとの生活にすっかり慣れて、泣くとラックをゆらゆらさせて、あやしてくれます。

シャワー中に泣かれる時に大活躍!

上に合わせた生活をしてるうちに気がつけば3ヶ月経ってた、て感じです。

成長は嬉しいけど、一人目の時のように、早く大きくなって〜とは思わない…。むしろ、ゆっくりで〜。

短い赤ちゃん時代を慈しんでます。
[PR]
# by bolero74 | 2013-09-12 13:42 | 子育て

first laugh

今日ベビーが初めて声をあげて笑った。

あやしながら私が声を出して笑ったら、一緒に笑った。
も〜めちゃめちゃ可愛い…。
二人目マジックにかかってます。
[PR]
# by bolero74 | 2013-09-09 21:13 | 子育て

1ヶ月検診

7月10日は、1ヶ月検診でした。

結果、母子共に問題なし、で、一安心。

完全母乳で育てていると、赤ちゃんの体重の増加具合が気になるところですが、順調に、1kg増えていました!
35g/日増えてるとの事で、母乳が良く出てるんだな〜と、ホッ。

母が、赤ちゃんが泣き止まない度に、母乳が足りてないんじゃないか、ミルク足したら、と言って、そんな事はないと思いつつも、やはり不安になり、それがストレスだったので、解消されてスッキリ。

やっぱり自分の感覚を信じよう、と思いました。

納得いかないのは、この検診、全額自費。
母5000円、子供3000円!

妊婦検診もそうだけど、少子化が問題の今のご時世におかしくない?!

まぁとにかく、1ヶ月検診が終わり、これでようやく外出出来る〜♪
[PR]
# by bolero74 | 2013-07-15 02:09 | 子育て

魔の3週目

ベビーが産まれて3週間経ち…

全然寝なくなりました。涙。

何でもこの時期にグズリだす事を魔の3週目というらしく、油断してたらやられたぁ!て感じ。

2〜3時間おきに寝てくれてたベビーは、1時間おき、もしくはベットに置いた途端泣き出す始末。

昼間もあまり寝なくなり、連日夜じゅうやられて、体力&気力は限界に…。

もう少しでいいから寝てほしい…
[PR]
# by bolero74 | 2013-07-08 13:56 | 子育て

9ヶ月ぶりの抱っこ

二人目が産まれて、後陣痛や悪露が少し落ち着いてきたので、久しぶりに上の娘を抱っこ出来るように。

酷い悪阻から始まり、切迫流産や安静の日々が続き、そうこうするうちにお腹は大きくなり、まだ甘えたい盛りの娘を全然抱っこ出来ないまま、ここまできました。

娘の方は、寝たきりになった私に、「赤ちゃんが産まれたら、赤ちゃんはパパが抱っこして、ママが私を抱っこしてね」と言い続けてました。

久しぶりに抱っこする娘は、びっくりするくらい大きくなっていて、私の覚えている娘とは別人。

頭はすっかり肩の上まできてて、ぷにょぷにょだった身体は、締まってシャープに。

9ヶ月でこんなに変わるんだ〜…と、以前の、抱っこ抱っことせがんでいたぷにょぷにょの娘を思い出して、なんだか寂しくなりました。

成長は嬉しいけど寂しいもんですね…
[PR]
# by bolero74 | 2013-07-03 12:20 | 子育て

産後一週間検診

今日は一週間検診。

貧血が酷かったので、その経過検診でした。

授乳が本格化して、あっという間に体重10キロ落ち、(残り3キロ)寝不足でフラフラ・・。
貧血の注射うってほしいなーと思っていたのですが。。

10 まで回復!

そんなにすぐ回復するものなんだ~と感心するとともに、全然実感がないことにも驚き。

しばらくガツガツ食べるしかないかな~
[PR]
# by bolero74 | 2013-06-24 18:16 | 子育て

ボロボロ…

今日は赤ちゃんがよく寝るので、空いた時間に少し片付けしたり、上の子の相手をじっくりしてあげてたら、夕方から気分が悪くなってしまった。

お腹の調子悪く、子宮は痛いし、右の恥骨が痛くて、腰はガクガク。貧血症状が強く出て(下瞼が真っ白)、ボロボロです。。

唯一の救いは赤ちゃんが良く寝てくれる事。

夜も寝てくれますように…
[PR]
# by bolero74 | 2013-06-20 20:17 | 子育て

二人目の母乳

退院して2日目。

母乳が軌道にのってきました。
懐かしい、あの、母乳がじゅわ〜と出る感覚を感じられるように!

入院中、今回は貧血が酷かった事から、赤ちゃんを最初の数日はほとんど預けていました。

授乳はなんちゃって程度。二人目だから、すぐ出るようになるだろうと余裕ぶっこいてたのです。

そして退院前日…。

あんま母乳出てる感覚も、おっぱいが張る感じもないけど、ベビーは良く寝るし、そこそこ出てるのかな?!と、スケールで測ってみたところ…

6!?

全然出てなかった!!

衝撃の数字に、ようやく授乳に本腰を入れることに。
とにかく泣いたら吸わす、何回とか何時間とか、気にせず、おっぱい耐久レースをスタートさせました。

哺乳瓶はもちろん、母乳相談室 を使用。

一人目はかなり苦労したけど、途中から完全母乳になったんだから、大丈夫、と自分を信じて。

一人目で何度も読み返した、魔法のおっぱいというサイトを再びチェックして。
母乳が出ないと、凹むし不安になるし赤ちゃんはもだえ泣くし、精神的にキツイものです。

しかし、さすが二人目。耐久レースを始めたら、軌道にのってくれました。

分かったのは、母乳は二人目でも楽してては出ない、ということ。

昨夜は2時間しか寝れなかった…

眠い…
[PR]
# by bolero74 | 2013-06-19 17:51 | 子育て

お姉ちゃんになること

私が入院中、最初の3日の夜は何度も電話をかけてきて、「ママ~寂しい」と、電話のむこうで号泣していた娘。

結構1人で平気なタイプなので、あら。て感じで。

可愛い~なんて、嬉しくなったり。(家ではパパとババちゃんは大変)

でも4日目から泣かなくなり、電話で話をするだけに。

成長早いなぁ~と感心。

しかし家では・・・

幼稚園休んだり、バスに乗らなかったり、おにぎりしか食べなかったり、毎日ローソンでおもちゃとお菓子をババちゃんに買わせたり、鍵を締めてババちゃんを閉め出したり・・と、やりたい放題らしく、パパとババちゃんはヘトヘト。

病室には毎日来ていて、昨日は来る前にナースステーションにベビーを預けておきました。

今日は、授乳中に来て、大丈夫かな?と思っていると、よくわからない理由とタイミングで、急に発狂。ぎゃあぎゃあ泣き叫びだしました。

疲れている旦那はそんな娘にキレぎみ。

私は、娘が可哀想になってきて、泣きそうに。

そんな私の雰囲気を察したのか、結構あっさり泣き止む娘。

ベビーをナースステーションに預けると、娘の機嫌はなおり、ベッドで一緒に寝たり、私に水をくれたり、私の世話をしたがる。

いじらしいな〜と、娘の胸中を察すると、涙がでてくる。

・・・でも今は、旦那の疲れきった顔を思い出すと、家に帰るのが恐怖。。

快適な病院生活もあと2日。。。

帰りたくないかも。笑。
[PR]
# by bolero74 | 2013-06-15 21:51 | 子育て

従兄弟の死

6月11日、ベビーが産まれる前日、従兄弟のお兄さんが亡くなりました。

まだ40代。

胃がんで、発覚から半年でした。

親戚は誰も知らされておらず、突然の死。

子供は高校生と小学生。

関西なので、私はお葬式には参加できず。

出産のヘルプに来ていてくれた母だけ急遽帰省。

もう何年も会っていなかった従兄弟のお兄ちゃん。

最後に話したのは結婚のお祝いのお礼の電話をした時だったなぁと思い出す。

そして、なんでこのタイミングで・・と。

もう産まれそうなのに、母に帰省されたら困るな。。と思った。

母が、「帰らないよ」と言った時、ホッとして、そしたら急にお兄ちゃんの死が悲しくなってきて、しばらくないた。

勝手だなぁと思いながら。

結局、旦那のお義父さんが来てくれることになり、母は一日だけ帰省。

その日に赤ちゃんが産まれました。


お悔やみの電話をした時に、おばちゃん(お兄ちゃんの母)が私に言った。

親より絶対先に死んだらあかんよ。

うん、そうだね。
[PR]
# by bolero74 | 2013-06-15 20:24 | ひとりごと